展示会のお知らせ

個展のお知らせです!

今月の20日から京都の眦膕阿気鵑

展示をさせていただきます。

 

 

直火にかけられるポットや食器類、

文鳥やオカメインコ、フラミンゴ、キリン

新作のアヒルやお花をモチーフとした

グラスや食器、オブジェなど...

ふだん制作している耐熱ガラスの作品に加えて

 

今回は新たに宙吹きガラスで制作した

白鳥の作品など、

見て使って...楽しんでいただけるような

ガラス達を展覧いたします。

 

 

京都に来られることがありましたら、

ぜひ見にいらしてくださいね。

 

 

「北村妙子 glass展」

2016年7月20日(水)〜26日(火)

10:00〜20:00

※最終日は16:00まで

 

眦膕圧都店6階  美術工芸サロン

〒600−8520

京都市下京区四条河原町西入真町52

tel: 075-221-8811

 

 

 


窯の修理と サファリ ♪

10年前に中古で譲ってもらった徐冷窯
最近調子が悪く...
まだ何とか、使えてはいたんですが

一番うえのコイルがつかなくなったので、
本格的に壊れる前に修理をお願いしました。


かなりガタがきていたらしいです。

コイルはショートしていたらしく、
火花ちってなかった?!
と聞かれましたが、
まったく気づかなかったです...こわっ!


扉の密封性もよくしてもらい、
これで電気代も節約できるよとのこと。
有難いです...予定より早く修理も
してもらえて、これでひと安心です!



ソフトガラスを削れる
加工の機械も貸してもらえたので、

白鳥さんの仕上げもしています!


デキャンタにもできるように、
ロートもつくってみました!


ワインがなかったので、
ハイビスカスのハーブティーで
試してみました。



そして、
個展の制作はまず動物シリーズから。

もう少しレパートリーを増やしたいので
動物観察に、姫路のサファリパークに
行ってきました♪

動物園や水族館は大好きなので、
ふらりとよく行くんですが
サファリ...すごかったです!


しかも自家用車で入れます!



キリンに餌をあげれたり...


草食動物ゾーンは、
もうなんだか楽園みたいでした...

見たことないような、
神の遣いみたいな動物とか。





でも一番印象に残ったのは...

バイソン!!
どういう進化をしたらこうなるのか
不思議です...


あとはサイ

このムチムチ感...
これは作ってみたいです。


そして

ホワイトタイガー!

かっこいい!!

ホワイトライオンもいて、
肉食のカッコイイ系もいいなぁ...と。

毛並みとか模様とか、
どう表現しようかなぁ。。。と
さっそく試作中です。


 

芸国保健

ちょっとガラスの話とは違うのですが、

いつもお世話になっている
「京都芸術家国民健康保険組合」さん。

加入者が減ってきていて
困っているとのことですので、
微力ながら協力させていただきます!

たぶん、芸国保険の存在を知らずに毎月
高い国民健康保険料を支払っている方も
多いんじゃないかなと思います。
地域によっても金額は違うみたいですが...

ものづくりを仕事にすると、個人事業になって
年金やら健康保険やら確定申告やら税金やら
自分で管理しないといけないことが
いっぱいでてきます。

私も自営になって1年目のときは、
普通に国民健康保険に入りましたが
わずかな利益の割に保険料がすごくて、

ふだん風邪もひかないような健康体で、
歯医者さんに定期健診くらいしか
通わないのに...これはヤバイと思い、
必死にネットで調べて芸国保険の存在を
知りました。

京都芸国ですが、
京都全域と大阪、奈良、滋賀、兵庫の
一部の地域の方も加入できるそうです!

加入できる職種も
芸能、芸術、工芸、伝統工芸と幅広いです。

あとは、
35歳からは5年毎にジャスト検診というのが
あって、無料で人間ドックが受けれたり、

何年か前は、何十周記念かなにかで
(すみません忘れました...)
体脂肪計をいただいたり、

季節ごとに、冊子が送られてきて
保険でできることなど丁寧に書かれていたり
加入者の展示会情報や、
最近では誌面に新しくギャラリーをつくって
作品を紹介してくださったり、
私もなぜか1回目の誌面ギャラリーで紹介して
いただきました。もっとすごい方々が
いらっしゃるだろうに...有難いです。

保険料もお安くなるし、
かなり良心的な組合だと思います。

もしご興味のある方は覗いてみてください。
http://geijutsuka-kokuho.jp/
(京都芸術家国民健康保険)
 

白鳥 ♪

無事、白鳥も完成して
京都の作業場に戻ってきました!


途中、どうなることやら...と
かなり不安でしたが
最後のぎりぎり数日間で無事完成しました♪


後処理の底ずりやポンテ跡の加工は
全部は間に合わなかったので
またこれからしないとですが、
当初の目標どおりの数も制作できたので
眦膕阿気鵑慮津犬砲睿△譴胴圓ます!


お水をいれた感じがキレイだったので、
花器としてだけではもったいないなぁ...と。
ロートとセットにして、
ピッチャーや水差し、少量のワインの
デキャンタにも使えるようにしようかなぁと
イメージもふくらみます!


アクセサリーのディスプレイ台も。



そして、
川崎最後の日は東京に仕事で来ていた友人に
誘われて、「旅するルイヴィトン」展を
観にいってきました。

ヴィトンといえば、
高校生の頃に流行ったモノグラムのかばん。
正直まったく興味がなかったのですが、
予想外にとても面白い展示でした。

 

ひとつのトランクが小部屋みたいな...
ドレッサーだったり、本や食器、
画家さんの道具を入れるものだったり
昔のアンティークのものは夢がつまっている
感じがして、とても素敵でした♪

なんというか、ひとつひとつのモノや動作を
大切に扱っていたんだろうなぁ...というのが
そこから伝わってくる感じで。


これも、大好きな映画のラピュタみたいで
ニンマリしてしまいました。笑

そして、壁にはグッとくる文章。

素材の特性や生かし方、使う人のこと
機能美を兼ね備えたうえでの
この美しさ...

なんだかウキウキするような、
歴史ってすごいなぁとか、
作り手の信念や想いとか
よし自分ももっとがんばろうとか、
川崎での生活で感じたこととか、
いろんな想いが交錯して
胸がいっぱいになりました。


今回の川崎生活、
ガラスに対しても自分自身の中でも
とてもいい変化がたくさん訪れていて、
本当に学びに行けてよかったです!

まったく分からないところからはじめた
宙吹きガラスも
楽しかったり、自分に悔しい思いをしたり、
ガラスを始めた頃の事をよく思い出しました。
それを体感としてまた味わうことが出来て...

まだまだ始めたばかりなので、
これから何年もかけて学んでいくことは
たくさんありますが、
こうやっていろんな技法を少しずつ
掛け合わせていけば...
自分の中にあるガラスの最終形態、
死ぬまでには作りたいと願っている作品に
いつか辿り着けるんじゃないかなぁと。

ほんの一歩ですが、
少しだけそこに近づけたような...
そして今まで以上に、もっとガラスのことが
好きになれた 濃いーー53日間でした!

伊藤さんをはじめ工房で関わってくださった
いろんな方々に本当に感謝です。
またお金と時間を貯めて、ここに学びに
来たいなぁと思えるような本当にいい工房でした!


とりあえず、
引越しの荷物もだいぶ片付いたので
明日からバーナーでの個展作品の制作に入ります!

 

ホームページと 8月からの制作予定

川崎に来て、1ヶ月ちょっと。
京都ではずっと夜型の生活だったんですが
こちらに来てから早寝早起きで、
とても健康的な生活を送っています!

ここ数年かなりの不摂生をしていたので
この健康生活で少しは痩せたんじゃないだろうか...
という希望的観測。笑



そして、川崎でやりたかったこと
ホームページの画像更新!
制作の空き時間に少しずつアップしていってます。

ブログには写真を載せていたのですが、
パソコン作業が苦手すぎて...
ホームページをつくってから、この4年間
ずっと作品の画像を更新できていなかったので...

ちょこちょこピックアップしてですが
よろしければ、ぜひご覧くださいませ。

シンプルシリーズ2

文鳥オカメインコシリーズ

動物シリーズ2



白鳥の写真もアップしたいところですが、
まだ出来上がりません。
かなりくやしい...
でもようやく着地点が見えてきた気がします。

顔の部分はこの期間内に完成度を出すには
間に合わなさそうなので
急遽、3日間だけ京都の作業場に戻って
バーナーで制作することにしました。

同じガラスとはいえどまた違う素材なので
技術は何年もかかって身についていくものだ
とは分かってはいるけれど
うまくできない自分に本当に悔しい思いを
しています。

でもその反面、ここ数年は制作で
こういう想いをすることも、もうあまりなかったので
今まで以上に純粋にガラスと向き合えているんだなぁ...
と感じたり

普段の制作なら、一人で決断して解決して
いくのが当たり前になっていたけれど
今回は周りにたくさんの人達がいて、
いろいろと教えてもらえたり、案を出してもらえたり
励まされたり、とても助けられています。
本当にいい工房に学びにきたなぁ...としみじみ。

たぶん、今後ガラスをつくり続けていくうえで
糧となるような貴重で大切な時間...
最終的には絶対にいいものをつくって
帰るんだと信じてがんばります!



そして、
夏の個展を終えた8月からの制作予定です。
色々とお問い合わせいただき、
年末頃まで制作予定が埋まってきています。

個人のお客さまや少量のご注文、お修理等は
なるべく間に入れて、
ご対応できるようにいたしますので
お急ぎの場合は少し余裕を持って、
早めにご連絡いただけますと幸いです。
すみませんがどうぞよろしくお願いいたします。

 

贅沢な時間

川崎に来て2週間、

とっても広い工房なので、

毎日たくさんの人達が
ガラスの制作をしています!


ガラスの柔らかさや工具の使い方、溶着の仕方など
耐熱ガラスとはまた全く違うので、
まだまだ扱いが難しく

やっと少しずつ作りたいカタチに
なってきたかなぁーという感じですが、
毎日楽しいです♪


加工室も。
吹きガラスは作った後にも何段階かの
加工処理があったり、
1つ1つのガラスに手間を掛けてあげて
完成品になります。


そして...!!

こちらの工房のオーナー作家さんの
伊藤さん。ステキング!!笑

ありえない大きさでものすごいオブジェを
作る大好きな作家さんです。

ガラスで、こんなコトまでできるんだ!と...
もう10年前に衝撃をうけてから
ずっと憧れの人ですが、
今でもどんどんガラスの可能性を広げられていて
それを間近で見ることができて
ホントに感動しっぱなしです!


しかも、普通ならワークショップで
何万円もだして見れるようなデモも、
誰でも見れるようにオープンにされていたり
とてもとても環境に恵まれた工房で
びっくりしました。
ほんと...ガラス界のキングです!


そして、

お休みの日には
中華街に行ってきました♪

友人のお姉ちゃんの娘ちゃん達に
遊んでもらったり、
夕飯をご馳走になったり、

普段はひとり作業場でもくもくと
制作をしているので、

毎日工房でたくさんの人達と関われたり、
好きなものを追求する時間があったり、
ちょこっとプライベートな時間を楽しんだり
かなり贅沢な時間を過ごさせてもらっています。
いろんなことに本当に感謝です...!

川崎生活もあと1ヶ月ちょっと。
ガラスも、完成度をあげて作品として
無事個展にだせるよう制作もがんばります!
 

銀賞 と 新作

ご注文の制作も ひとだんらくついて
おとついから川崎に来ています!



川崎には約2ヶ月間いる予定ですが、
半分引越しみたいな感じで
やっといろいろ落ち着いてきました。

吹きガラスの勉強もまだ2日目で、
初めてのことなのでかなり難しいですが
楽しいです!


そして、
2週間ほど前のことですがネット販売を
させていただいているminneさんにて
賞をいただきました。

受賞作品
https://minne.com/handmade-award/2016

制作が忙しく授賞式には行けませんでしたが
装苑の編集長さんや篠原ともえさんなども
審査員で来られていたそうです。

授賞式の様子
http://blog.minne.com/?eid=283

2万点以上の作品の中から選んでいただいた
と思うと本当にとても嬉しいです。
有難いことに賞金もいただいたので、
作品づくりに使わせていただこうと
思います!



そして、
眦膕阿気鵑慮津犬妨けて新作

アヒルのワイングラス。

川崎ではバーナー作品の制作ができないので
こちらへ来る前にあわてて作ってきました。

新しく勉強中の吹きガラスでは、
白鳥のオブジェ兼 花器をつくる予定です!
川崎での制作の様子も、また後日
アップさせていただきます。
 

夏の個展と、ご注文制作のお休み

少しずつ春が近づいてきましたね☆
京都では先週に雪が降ったのに、
ここ数日でとっても暖かくなりました!

バーナー作業では大きいモノを作ると、
少し汗をかくようになってきました。

2月に入ってからは、てんやわんやで
バタバタとご注文の制作をしております!

お休みなしのハードスケジュールな制作に
久しぶりに腕をいためてしまい...
マッサージに通いながらの作業をしています。。。


というのも、
3月下旬から5月下旬まで京都の作業場を
はなれて、関東のほうに
ガラスの勉強をしに行ってきます!

夏の眦膕阿気鵑任慮津犬妨けて、
どうしても作りたいものがあるので
技法やガラスの種類を変えて、新たに
宙吹きガラスを習いに行ってきます!

何年も前からイメージは自分の中にあるけれど、
いま扱っている耐熱ガラスではつくれないモノ...

どっしりとした厚みのある作品や
大きいサイズのオブジェ、
大きなお皿など...

たくさんつくりたいモノはありますが、
今回は2ヶ月の期間内に完成できるよう
デザインを考えて挑戦してきます!

関西でも習える工房はいくつかあるんですが
どうせなら...と思い、
ガラスを始めた頃から大好きだった作家さん
の工房で教えていただくことにしました。


6月に京都に帰ってきてからは、
普段のバーナーワークでの個展作品の
制作に入りますので、
7月いっぱいまではご注文制作は
お休みさせていただきます。

8月からまた順番に、
制作をさせていただきますので
すみませんがどうぞよろしくお願いいたします!
 

2016

新年あけましておめでとうございます!



旧年中はたくさんの方々にお世話になり

本当にありがとうございました。



新しく始めたネット販売もたくさんの方々に

見ていただき、本当に感謝です!





年初めは、毎年恒例の上賀茂神社へお参りと



以前からずっと行きたかった

奈良の平城京跡に行ってきました。

広大な土地と大きな空...



そして、



帰省した友人から変わったカタチの

かぼちゃをいただきました!

オブジェとして可愛いので

食べずに飾っています。





年末からはじめた作業場のリフォームも

壁と床が出来上がりました。



白い空間にすると気持ちも高まります!



今年は新たに挑戦してみたいことが

ありますので、また変化したガラス達を

見ていただければ嬉しいです。



本年もどうぞよろしくお願いいたします!



皆さまにとっても

素敵な1年となりますように....


陶屋なづなさん

奈良県北葛城郡にある「陶屋なづな」さんにて

新しくガラスをお取扱いいただきます。



透明系のシンプルなポットや急須、

ピッチャー類を中心に納品しました。



オーナーさんのご希望をお伺いして

取っ手のカタチや口のカタチを

変えたポット達も制作しました。

 





先日、お店さんにもお伺いしてきました。



閑静な住宅街の一見ふつうのお家の1階を

ギャラリーにされています。



陶器や金属などの上品で洗練された

器たちがキレイに並べられていて、

とっても素敵な空間でした!



今月の27,28日と12月2,3日に

ガラスの達のお披露目会と受注会を

してくださるそうです。



近くに来られることがありましたら

ぜひお立ち寄りくださいね。



陶屋なづなさん

http://www5.kcn.ne.jp/~naduna/

635-0831 奈良県北葛城郡広陵町馬見北9-2-6
tel/fax 0745-55-9117
OPEN 水木金土 11:00−17:00




calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

GLASS Life HP

http://studio-glasslife.com/

EMAIL

info@studio-glasslife.com

2018年個展、展示会予定  

2018年 ・2月19〜25日 「 sukeru 」 ・5月9日〜15日 京都高島屋美術工芸サロン 個展 ・9月    shizen (東京)

取扱店

・恵文社一乗寺店(京都)・jubee(奈良)・蔓ききょう(滋賀) ・sahan(名古屋)・pibico(岡山)・zakkaひぐらし(広島) ・kit(京都)・農歩屋(熊本)・黒壁(滋賀)・AZ CLASSIC(東京)・ももちどり(東京) ・陶屋 なづな(奈良)・THE STABLES(青森)・三省堂書店(東京) ・暮らし用品(大阪) ・一曲〜Hitokuse〜

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM